ブログ

札幌「ペット」おくりびとのミルルのブログ

ミニチュアシュナウザー15歳、とっても愛されたワンちゃんでした。

2020.04.14

日曜日の18:00ごろお電話をいただき、「ペットおくりびとをお願いします」と言われました。お電話でプランのご説明はしたのですが、何分お電話だと伝わりづらかったため、お近くだったので、すぐにパンフレットを思って一度お宅にお伺いしました。


 「ご家族でじっくり考えていただき、決まりましてらお電話いただければ大丈夫です。電話は転送になっていますのでお時間は気になされずにかけてきてくださいね」とお伝えし、1時間後折り返しをいただき、「花送り、花祭壇、火葬」のDプランに決まりました。
ご自宅がお近くだったので「すぐに準備すれば1時間後には行けますが、どうでしょうか?」とお話したのですが、翌日のお昼頃に来てもらえますかということで翌日の12:00にお約束し、火葬のほうは提携先の「ぺっとの火葬やさんリーフ」さんのほうから電話をしてもらい
13:00に決まりました。翌日12:00に準備をしていき、今回のペットちゃん ミニチュア・シュナウザー15歳との思いで話などをお伺いしながら「花送り」のお花を手向けていきました。3年前にご主人様の転勤で関東から札幌にペットちゃんも一緒に来られたことや
ワンちゃん用のガムが好きで、そのおかげで歯は奥歯までとってもきれいになったことなど思いでを聞かせてもらいながらでした。やはり大切な家族との別れはつらく悲しいことですが、こちらのご家族の愛にわたしも心を温かくしていただきました。今回もご家族のお気持ちとともに無事天国に行けますね。今回も少し涙を流しながらのペットおくりびとでした。