ブログ

札幌「ペット」おくりびとのミルルのブログ

出会いのシンパシー

2020.05.19

今回は初めてのリピーターさまご依頼でした。 半年ほど前に一度ぺっとおくりびとをさせていただいたことがあったお宅で、今回8か月のワンちゃんが亡くなってしまい、お花を手向けに行ってまいりました。今回もご自宅で、今回のワンちゃんがご自宅に来た時のお話を聞かせていただきながらの花送りでした。いつもそうですが、やはり皆様それぞれ心を震わせるような出会いで家族に迎えることになっていますね。人それぞれ、感じることは違っても、シンパシーを感じるっていう部分は皆さん一緒みたいです。そうですよね!

 出会いはみんなハッピーからスタートします。お別れはとっても悲しいですが、この子がいたから自分たちの人生が2倍3倍素敵な時間になったという思いですよね! 今回も涙を流しての花送りでした。