ブログ

札幌「ペット」おくりびとのミルルのブログ

ミニチュアダックスちゃんのお別れのお手伝い。

2020.07.11

 今週の花送りでは2件ともミニチュアダックスちゃんのお別れのお手伝いで、18歳と14歳のお子さんでした。ミルルの仕事をしていて今まで一番多いのがミニチュアダックスちゃんです。そして15歳くらいのワンちゃんが多いです。っていうことは今でもよく街で見かけますし15年ほど前からミニュチュアダックスは人気がずーとあるんですね!! もちろん見た目もとってもかわいいのと、育てやすく長生きするのも人気なんでしょうね!

 今回お伺いしたお宅で以前私自身が30年前にワンちゃんを飼っていたということを話すと「どんな犬種だったんですか?」「シェルティーです」「あー懐かしいですね! あの頃シェルティー多かったですよね!! 名犬ラッシー世代ですもんね!!」とお話が盛り上がりました。実話私も名犬ラッシーとっても好きでその流れでうちにシェルティーが来たのも事実でした。。。。 今でも街でシェルティーを見かけるとついつい目で追ってしまいます。懐かしいなー。

 今回もそうでしたが皆様いろいろな出会いがあって、今回のようなお別れもあります。皆様そうですが、私どもミルルを選んでいただいた理由は「最後はかわいいお花に包んで天国に送り出してあげたい」ということでした。 私たちも皆様の心に寄り添いお手伝いできるようにしていきます。