ブログ

札幌「ペット」おくりびとのミルルのブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道さんに行ってきました。

2020.07.14

 

 本日は我が家の猫「ラック、スッチ、ミル」は NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道」https://tsukineko.net/ 

から譲り受けた保護猫です。今日少し用事があってこのツキネコさんに行ってきました。

 ここの代表の吉井さんと1時間ほど猫のこと、NPO団体のこと、仕事のことといろいろとお話してきました。現在このツキネコさんには保護猫が100匹、ツキネコさんのボランティアの預かりさんのお宅に全部で100匹の200匹ほどの猫が新しい家族が見つかるのを待っています。私が今日行った時にもかわいい子猫もたくさんいて「うちにもう一匹増やせないかな??」と思いながら、、、、でした。

 このツキネコでとってもいいシステムがあってそれが「永年預かり」https://tsukineko.net/mycats/takechargeというシステム。これは

高齢や持病など様々な理由により飼育をあきらめてしまった方に、猫を「飼う」のではなく、
しかるべき準備をしていただいたうえで、お世話が出来なくなるその時まで、
猫を「預かる」という新しいシステムです。

 高齢の方で自分にもしものことがあったら猫に迷惑をかけるといけないから、、、、という理由であきらめている方や、本当に自分で飼えるのだろうか?という方に猫を飼うことへのハードルを低くすることのできるとってもいいシステムだと思います。これもツキネコさんが考えた仕組みだそうです。すごい頭いいですよね!!

 私も3年前に猫が我が家に来て人生が1.5倍楽しくなりました。すべての人がというのは難しいかもしれませんが、やっぱりペット暮らすってほんとうにいいものですよね!!