ブログ

札幌「ペット」おくりびとのミルルのブログ

ご家族の想い

2020.09.04

今回は13歳シュナウザーの女の子でした。

お宅にお邪魔すると平日でしたが

家族皆様でお迎えいただきました。

お送りするご家族の想いが伝わりますね。

私たちミルルもそのご家族の想いを汲み

お花を手向けさせていただきました。

私たち花屋プロデュースだからできることを精一杯。

 

今回の子は死後硬直で両足がまっすぐ伸びてしまっていました。

花送りはカゴに寝かせて花を手向けますので

その子の大きさにもよりますが

足がまっすぐだとカゴから足が少し出てしまいます。

ご家族の承諾をいただきそのまま手向けさせて

いただきましたが

お亡くなりになってからすぐにゆっくりと足を曲げていただけると

足が曲がりカゴに綺麗に納まります。

お亡くなりに数時間経つと死後硬直が進み

後からでは曲がらなくなるんですね。

カゴに納めるとその子が少し窮屈で少し可哀想に思いますので

死後硬直の前に足を少しづつでも曲げていただけると助かります。

 

お花一杯に囲まれて家族皆様にお送りいただけて

私たちも温かい気持ちになりました。

これからもご家族の想いをしっかり受け止めて

素敵なお花でお送りして行きたいと思います。

大切なご家族の旅立ち。

いつでもミルルにご相談ください。