ブログ

札幌「ペット」おくりびとのミルルのブログ

こみあげるもの

2020.09.20

今回は10歳女の子のチワワでした。

少し迷ってしまい遅れてしまったにもかかわらず

凄く優しそうで素敵なご夫婦が

お迎えくださいました。

花送り始めさせていただきますと告げると

ご夫婦揃って涙が溢れてきます。

もちろん悲しみの涙ですが

お人柄もあり

なんだか温かな愛に溢れた空気が流れます。

少し不思議な感覚でした。

悲しいのに温かい。。。

そんな空気の中というのもあり

私ももらい涙になりそうでしたが

そこはぐっとこらえて花送りを進めます。

奥様に「これも一緒に良いですか?」と

大好きだったぬいぐるみを差し出されます。

かなり年季の入ったぬいぐるみをみると

増々悲しみがこみ上げますが

大丈夫ですよ!とこの子が抱きかかえるように入れて

一緒にお花で飾らせていただきました。

ダンボール以外の物は一緒に火葬できます。

沢山の量は難しいかもしれませんが

想い出の品など一緒に火葬したい場合は

気軽にご相談ください。

花送りが終わり少しお話をさせていただき

ご夫婦に見送られながらお宅を後にしました。

花送りは30〜40分ほどの時間ですが

いつもご家族の愛が染み渡ります。

その愛をしっかり受け止めて

これからも素敵なお花で送ってあげたいと思います。

 

皆様に大切なご家族でもあるペット。

火葬の際は、沢山のお花を使った

花送りや花祭壇もセットの

ミルルにおまかせください。